インプラント

インプラント(歯のない部分に歯を作る方法)

歯を一本失った場合

ブリッジ(従来の治療方法)

失った歯の両隣の刃を削って、1本の歯の代わりとなるブリッジを使用します。

  • 短い治療期間となります。
  • 両隣の健康な歯を削る必要があります。
  • 削られた歯への負担が増加します。

インプラント

インプラントとセラミック人口歯を使って、両隣の歯を削らずに治療できます。メンテナンスをきちんと行えば、長期間にわたって、機能と見栄えを維持することができます。

  • 天然歯に近い見栄えです。
  • 健康な歯を削る必要がなく、周りの歯に負担がかかりません。

歯を数本失った場合

部分入れ歯(従来の治療方法)

部分入れ歯は、金属などのばねを健康な歯にかけて使用します。

  • 短い治療期間となります。
  • バネなどが見えて、見た目があまりよくありません。
  • 違和感を感じることがあります。

インプラント

インプラントは天然歯と同じような安定性、機能性、見栄えを維持することができます。

  • 天然歯に近い見栄えです。
  • 入れ歯と異なりしっかりと固定され、ずれなどによる不快感を解消します。

インプラント体料金 ・・・220,000円(税込み)

上部構造(歯冠部)

ジルコニア ・・・55,000円(税込み)

インプラント体とジルコニア上部構造を合計して 275,000円(税込み)です。